虫が苦手な方は見ないでください (倉庫 フォークリフト 加工 製造 工場 神奈川 横浜 横須賀 川崎 東京 平塚  埼玉 求人)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

日々の業務お疲れ様です。

野辺です。

 

 

注意

今日のブログの内容は虫が苦手な方は見ないでください。

かなりグロテスクの内容になっております。

 

 

 

 

 

2週間ほど前でしょうか

 

嫁の知人からお米を頂きました。

 

 

通常、野辺家では叔母がお米農家に嫁いでおり、送ってもらうため

1年中お米に困ることはありませんでした。

 

ただ今月はお米が少なく嫁の知人もお米を作っているため

そこからお米をもらってきました。

 

 

そこからが悲劇の始まりでした

 

 

 

昨日の出来事

 

嫁「最近小さい虫が多いんだよね。

どっかから入ってきているのかな?」

 

私「どうだろうね。もしかしたら水道の方から湧いちゃっているのかも。

確認するよ」

 

すぐさま水回りを確認しましたがどこも異常なし

換気のために窓を開けっぱなしにすることが多かったため

そのせいだろと思っていました。

 

 

気にすることなく食事の準備に取り掛かろうと知人からもらった

お米を開封しようとした時でした。

 

 

 

 

 

 

何十匹はいたであろう虫がぶわっと勢いよく飛んできました

 

 

 

 

あまりの出来事に嫁は発狂

 

 

私はただただ茫然としておりました

 

 

 

IMG-4216

 

こんな感じです。

 

あまり鮮明にしてしまうとNGを出される危険があるので

多少見にくいですがご容赦ください

 

とにかく小さい虫がかなりの数が湧いており、かなりびびりました。

 

 

 

聞くところによるとこのお米は嫁の知人が作っており、

かなり昔の精米機を使用しているみたいでそこに小さな虫が入り込んでしまうみたいです

 

それが今回の未曽有の出来事に繋がっていきました

 

 

 

普段町中にある精米機であればまずこのような状況になることはないみたいですので

ご安心してください。

 

お米は嫁の知人に事情を話し丁重に返却することとなりました。

 

知人「庭に袋広げて放置しておけば大丈夫なのに

虫が苦手ならしょうがないね。返してくれればこっちで食べるよ」

 

嫁「・・・・」

 

 

 

 

 

とにもかくにも

昨日は食事の準備どころか虫との戦いの幕があがりました

 

 

格闘時間2時間

倒した虫数十匹

推定生き残り虫数匹

 

 

 

本日夜も戦いが始まりそうです。