地震(倉庫 フォークリフト 加工 製造 工場 神奈川 横浜 横須賀 川崎 東京 平塚  埼玉 求人)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

日々の業務お疲れ様です。

 

本日の体重66.4㎏

本日のLv.42 (デットバイデイライト)

田崎です。

 

 

先日福島で大きな地震がありましたが

神奈川県は震度3だった為、大きな被害は無いかな

と思っていたのですが、埠頭等の埋め立て地は

敷地外の積み込みエリアの路面に影響が出ていると

弊社社員から聞きました。

いつも作業し慣れている路面にも変化点が

あるかもしれないので、荷役中のフォークリフトの走行は

今一度注意して安全作業の方を宜しくお願い致します。

 

 

 

さて地震当日の話になるのですが

 

 

 

 

 

犬というのは地震前に察知出来ると聞いたことがありますが

 

 

 

 

 

まさに当日そのような現象が起きました。

 

 

 

 

地震発生3分前

 

 

 

我が家のわんこクルミが

 

 

 

 

 

 

何やらゲージに隠れだし

 

 

 

 

 

ぷるぷるしている。

 

 

 

 

 

 

妻「なんかくるみがプルプルしてるんだけど!可愛い。」

IMG_1313

 

 

 

 

 

と喜びながらシャッターを切っていた。

 

 

 

 

 

その3分後の出来事でした。

 

 

 

 

 

 

凄いですね!

 

 

 

 

 

 

たかが3分前と思いましたが

 

 

 

 

準備無しの3分と

 

 

 

事前にわかる3分とでは

 

 

 

 

 

出来る事の幅が広がると感じ

 

 

 

 

 

 

田崎家では3分以内で緊急避難する為の

訓練を実施してみた!

 

 

 

 

 

まず3分以内で震災後に必要になる物の優先順位の高い物を

収集して安全性の高い家から走って30秒の公園まで行こう

という試みです。

 

 

 

 

 

 

タイムウォッチを準備していざスタートした。

 

 

 

 

 

 

私は以前母から頂いた床下収納庫に保存しておる

防災セットを手に取り2匹いるうちの大きい方のワンコ1匹を

抱えて公園まで走りました。

 

 

 

 

 

妻は何やら2階の寝室に足を運ぶ

 

 

 

 

 

 

なかなか妻が現れない

 

 

 

 

 

ぎりぎりの所で妻が到着。

 

 

 

 

 

妻「やっぱり3分だとこれが限界だね。」

 

 

 

 

 

妻の両手には自信のバックにぱんぱんに入った

服とアクセサリー、化粧品、、、

 

 

 

 

 

って

おい!!

 

 

 

 

 

 

もう一匹の犬はどうした!?